スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebook

2年間書き続けていたブログでしたが、なかなか町民の思いが伝わってこない

Facebookは読者の反応が早く、短編でコメントを発するので色んな話題に入りこめる

決してマニフェストを破ったわけではなく、Facebookで情報を発信していますので、Facebookも覗いてください
スポンサーサイト

ブログ復活

長期にわたり休んでいて申し訳ありませんでした

パスワードを忘れてしまい、しかも携帯からしか書き込めないので、携帯変えてからずっと入れませんでした

復活したので、またお付き合いください

議会改革特別委員会

午前中、議会改革特別委員会だった


前回決定事項の確認と今後の対応について話し合った


・休日議会で決定した事
年1度、6月定例会で開催する
傍聴してもらうための効果的なPRをする
インターネット配信等の利用も具体的検討に入る


・地区懇談会で決定した事
地域医療、24年度予算の目玉などテーマを決めて、前回開催地以外で開催する


・予算特別委員会で決定した事
前回の決算審査は他委員会への傍聴という形をとったが効率が悪かった
そこで今回は特別委員会を編成して分科会に分かれず一括審査をする


・常任委員会で決定した事
2つにする案があったが、これまで通り3委員会とする


・今後の取り組み

議員定数を検討する

若い人が議員になりやすい条件を検討する

費用弁償、政務調査費について検討する

議会の政策立案について検討する

議会基本条例の制定について検討する


その後、全国町村議会の議員報酬の一覧表を見たが、やまなしは最下位

生活がかかってる若い議員が出てくる訳がない

町村議会は必要ないと言われているが、どんな小さな自治体でも必ず皆さんの税金を使っている


町政の監視役は必要だと思う

県政、国政より規模は小さいが、同じ事をやっている

議員定数、議員報酬の見直しはやるべきです


特別委員会の後、全員協議会で、3月議会定例会の日程説明を受けた

3月9日開会
3月27日閉会
20日間の長丁場だが、来年度予算なので、しっかり審査したい

教育厚生常任委員会は、卒園式、卒業式もあるのでハードスケジュールになりそうです

地域の絆

11日の午後、富士川町になって初の住宅火災が発生した


場所は、増穂中学校の向かい


地元、天神中条区


奇しくも火災現場の組では通夜があり皆、喪服を来て集まっていた


そこでの出火


組の人達は喪服のまま初期消火活動


すごいのは、部活をしていた女子中学生が、消火栓にホースをつなぎ放水活動してくれた


更には、防火水槽の前に車が止まっていてポンプ車が入れないのを見て、先生と中学生が車を持ち上げて移動してくれた


近所の人は、危険を省みずプロパンガスを外してくれたり


町のサイレンが鳴るのが遅く、消防団の到着が来るのが遅れている間、地域の皆さん、中学生が消火活動をしてくれていた


おかげで隣家への二次被害も無く、無事鎮火した


多くの人達の協力があっての事


全て、事後報告で知った事ですが、


人と人とのつながりが薄れてきたご時世、地域の絆に感動させられました


今の世の中、まだまだ捨てたもんじゃないね

明和町議会行政視察研修

群馬県邑楽郡明和町から議会広報委員会が富士川町に研修に訪れた


山梨県の議会事務局が、富士川町の広報常任委員会を推薦してくれたみたいで、感謝です


議会広報委員会というと、新人議員の勉強のためにと任される町が多い


明和町も6人中4人が新人議員だった


そういう富士川町も、僕を含め3人が新人議員だが


富士川町はベテラン議員の経験と新人議員の新しい感性がフィットして、うまく機能してるかな


僕は、議員になる前は、議会だよりは、ほとんど読んだ事が無かった


議会は遠い存在で、同世代の議員がいなかったから興味もわかなかったかな


若い世代に町政に興味を持ってもらうのも若い議員の役割


町の広報と一緒に配布されるので、片やカラーと議会だよりは二色刷なので見劣りする


しかし、若い世代が広報を読みだしたのは確かだ


今年に入って、静岡県の長泉町と、明和町と、2つの町から研修に来てくれたのも喜ばしい事だ


来てもらう側も勉強になるし、良い所は盗む


より良い議会だよりを提供していくためにも、さらに進化していきたいと、改めて思った

地域医療を守る特別委員会

午前中、地域医療を守る特別委員会が開催された


先日の、第2回市川三郷町・富士川町新病院設置協議会の説明を受けた


専門部会の組織、規程

協議項目

歳入歳出予算

新病院設置までのスケジュール


など、町長も在籍しての説明


大枠が決まり、いよいよ専門部会が動き出す


しかし、一番心配なのは、町民の負担


小さな自治体同士で新たな経営母体を作って運営するのは、赤字経営になる危険性を持っている


経営シュミレーションを、必ず公開し、町民の負担を明確にするように要望した



特別委員会の後は、全員協議会


3月議会で予算特別委員会を設置するので、議会運営委員会(議運)から説明を受けた


また、もうすぐ2年になるので、任期満了に伴う常任委員の改選について


任期2年では教育厚生常任委員会の内容もまだまだわからない事だらけだが、総務も産業建設も知らないとね


どの委員会に配属になるかわからないが、しっかり勉強したい


帰り際に、各小中学校の卒業式、入学式の来賓出席の割り振りをした


3月は、定例会、卒業式と忙しくなります

富士川町国民健康保険運営協議会

国民健康保険税率の改正について、町長より諮問があり、協議会を開催した


各市町村も共通して、診療費は毎年上がっている


富士川町も例外ではなく、いよいよ国保税をあげないと成り立たなくなっている


細かい数字は、まだ公にできないが、協議会では、保険税引き上げを可決した


次の議会にはかって国保税率引き上げになると思う


って言うかならざるを得ない


消費税、電気料諸々、金額を上げる話が出てるし、我々の負担は増えるばかり


ただ、保険税率を抑える方法はある


町民が健康になればいい


医者要らずになれば負担は減る


富士川町の受診のトップは高血圧性格疾患


予防できる病気です


町民生活課の国保担当だけの問題にしないで、教育委員会、福祉保険課、子育て支援課などと連係して、予防対策に力を入れよう


病気知らずで保険税率を上げないですめば、まさに一石二鳥


真面目に言ってます


どうですか?

給食試食会

富士川町内の小、中学校で給食試食会がありました


教育厚生常任委員会の振り分けで僕は増穂中学校へ行きました


まずは校長室で、給食内容の説明を受けました


衛生管理では、富士川町は1月から食材の産地をホームページで開示しています


最近は、弁当になっている学校もあるようだけど、皆で配膳して、栄養バランスがとれた給食を皆で食べるっていいと思います


弁当だと、親の負担もあるし、好きな物を入れちゃうし、和気あいあいな食事にならないと思うな


3年2組の生徒と、給食を食べたけど、進路の事、部活の事など色々話しながら楽しく食事できました


最後に、感想を話する機会がありましたが、僕も増穂中学校3年2組だったので、ついつい思い出話に反れてしまいました


学校だけでなく家庭でも、
食べ物を大切にする心
食事のマナー
手伝い
朝飯をとる
など

親が指導してほしいですね


気取っておかわりを遠慮したので、夕方腹が減りました

来山会 第1回定例会

未来の山梨を拓く議員の会「来山会」が本格的に始動した


今日は、記念すべき第1回定例会


談露館へ知事を招いて年間計画を決めた後、懇親会に入った


自己紹介を兼ねて、一人が一つの質問を知事に投げかけた


会長という事で、トップで質問したが、地域医療、高校統合、中部横断道のどれか迷いながら、やはり、峡南地域の一番の問題、三病院統合の質問をし、知事から県の関わりを聞いた


全員の質問が終わったあと、知事と隣の席だったので、ざっくばらんに話をさせていただいた


とても有意義な会となった


今後、定例会は原則奇数月末に開催するが、
甲府
南アルプス・甲斐
甲州
峡南
富士吉田・大月が担当し、定例会を進める


峡南は5月末日担当なので、峡南をPRできる事業を考えたい

Facebook

本当に久しぶりの更新


ブログ更新をこんなに空けた事無かったな


Facebookを始めてから、どうも記事がダブり気味で


空白の一週間、

どんど焼き

商工会理事会

組の役員改正

など、他にも色々あったけど、先にFacebookに書き込む癖ができてしまって


特に主だった議会活動が無かったのもあるかな


でも、町民の声は、常に耳をダンボにして聞いてますよ


そうそう、組の総会では町政報告をさせていただきました


体育委員の役もいただきました


今年も地域密着型でいきますよ~


ブログに飽きたわけではないので、また更新しますから待っててください


ところで皆さんもFacebookやってみない?
プロフィール

Author:kennagasawa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。